シンニチ保険WEB

大樹生命、「令和元年台風第19号」の被害に対する義援金を寄贈

大樹生命は、「令和元年台風第19号」の被災者の支援や被災地の復興に役立てるため、500万円の義援金の寄贈を実施する。
被災地側の受け入れ態勢が整い次第、実施する予定である。
また、上記義援金に加えて、被災者への支援のため、大樹生命労働組合と協力し、全国約1万1千名の役職員を対象に募金を実施していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保協会、「はじめての気候変動対応ハンドブック」の作成・公表

生保

大樹生命、HDI格付け最高ランク『三つ星』評価6年連続で獲得

生保

ジブラルタ生命、令和元年台風19号等の被害に対する寄付

損保

トーア再保険、令和元年台風19号災害に対する義援金を拠出

協会・団体

損保協会、「交差点事故注意」チラシとポスターを沖縄県警に寄贈

協会・団体

損保協会、滋賀県東近江市立山上小学校の防災教室で「ぼうさいダック」等を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、国土地理院の浸水推定情報を活用したお客さま対応に関する取組みを実施

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

損保

三井住友海上福祉財団、2019年度「研究助成」を決定

損保

損保ジャパン日本興亜環境財団、インドネシア版CSOラーニング制度で修了式を開催

関連商品