シンニチ保険WEB

プルデンシャル生命・ジブラルタ生命・PGF生命、「第23回ボランティア・スピリット・アワード」受賞者決定

ボランティア活動に取り組む青少年を称える「PRUDENTIAL SPIRIT OF COMMUNITY 第23回 ボランティア・スピリット・アワード(主催:プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命、日本教育新聞社 後援:文部科学省、日本赤十字社)」の受賞者・グループ(ブロック賞40組、コミュニティ賞150組)が決定した。
ボランティア・スピリット・アワードは、青少年が積極的にボランティア活動に参加できる社会環境の醸成を目指し、米国プルデンシャル・ファイナンシャルが1995年からアメリカで実施しているプログラムで、日本では1997年にスタートした。23回目となる今回は、全国から21,116名の中高生のボランティア活動内容をつづった1,823通の応募が寄せらた。
詳細:http://www.vspirit.jp/dl/soc23th_news_result.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

生保協会、「はじめての気候変動対応ハンドブック」の作成・公表

生保

プルデンシャル生命、「トモショク宣言」を実施

生保

ジブラルタ生命、令和元年台風19号等の被害に対する寄付

損保

トーア再保険、令和元年台風19号災害に対する義援金を拠出

協会・団体

損保協会、「交差点事故注意」チラシとポスターを沖縄県警に寄贈

協会・団体

損保協会、滋賀県東近江市立山上小学校の防災教室で「ぼうさいダック」等を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、国土地理院の浸水推定情報を活用したお客さま対応に関する取組みを実施

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

損保

三井住友海上福祉財団、2019年度「研究助成」を決定

損保

損保ジャパン日本興亜環境財団、インドネシア版CSOラーニング制度で修了式を開催

関連商品