シンニチ保険WEB

第一生命、国際コーポレートガバナンス・ネットワーク(ICGN)へ加盟

第一生命は、コーポレートガバナンスと投資家のスチュワードシップ活動の向上を目指す世界的なイニシアティブである「国際コーポレートガバナンス・ネットワーク」(以下、「ICGN」)に、国内生命保険会社として初めて加盟した。
※ICGN
・1995年発足。コーポレートガバナンスとスチュワードシップの向上を通じ、効率的な市場と持続可能な経済の発展を推進することを目的とした団体。
・世界40以上の国・地域から投資家が加盟(加盟投資家合計の運用資産残高は34兆ドル超)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、2021年度決算を一部修正

生保

第一生命、妊娠・出産における生命保険の加入範囲拡大

生保

第一生命、WASSHAへ投資

生保

第一生命、お客さま体験価値(CX)向上に向けた「コンサルティング・商品」の一体改革

生保

第一生命、ジモティーの協働プロジェクト開始

生保

第一生命、日本取引所グループが発行するグリーン・デジタル・トラック・ボンドに投資

生保

第一生命、金融庁「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件を完了

生保

第一生命、第35回「サラ川ベスト10」全国投票結果発表

生保

第一生命と第一フロンティア生命、大和ハウスリート投資法人が発行するサステナビリティ・リンク・ボンドに投資

生保

第一生命、国際復興開発銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドに投資