シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

第一生命ホールディングスは、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づく自己株式の取得について、下記のとおり実施した。
1.取得した株式の種類    普通株式
2.取得した株式の総数    1,712,600株
3.取得価額の総額      2,699,772,500円
4.取得期間         2019年9月1日~2019年9月30日
5.取得方法         信託方式による市場買付
(参考)
1.2019年5月15日開催の取締役会における決議内容
(1)取得する株式の種類   普通株式
(2)取得する株式の総数   28,000,000株(上限)(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合2.43%)
(3)株式取得価額の総額   280億円(上限)
(4)取得期間        2019年5月16日~2020年3月31日
(5)取得方法        信託方式による市場買付
2.上記取締役会決議に基づき、2019年9月30日までに取得した自己株式の累計
(1)取得した株式の総数   8,180,300株
(2)取得価額の総額     12,598,841,650円

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命ホールディングス、ベトナム・ハノイにおける駐在員事務所を設立

生保

第一生命ホールディングス、第一生命、保険業界初、金融庁「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件が決定

生保

第一生命、予防接種のための国際金融ファシリティが発行するワクチン債へ投資

生保

第一生命ホールディングス、株式報酬制度に関する新株式を発行

生保

第一生命及び第一生命ホールディングス、代表取締役の異動を発表

生保

住友生命、国際金融公社が発行するソーシャルボンドへ投資

生保

三井住友海上あいおい生命、米州開発銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドへ投資

生保

第一生命ホールディングス、中間持株会社の設立(子会社化)及び当該中間持株会社への海外子会社等株式等の一部を移管

生保

明治安田生命、三菱UFJフィナンシャル・グループが発行するサステナビリティボンドに投資

生保

太陽生命、「大阪府住宅供給公社」が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

関連商品