シンニチ保険WEB

チューリッヒ生命、東レパンパシフィックオープンテニス2019、2年目の大会協賛

チューリッヒ生命は、2019年9月16日(日)~23日(月・祝)に開催された日本国内最大の国際女子プロテニス大会である東レパンパシフィックオープンテニス2019において、オフィシャルスポンサーとして、大会の協賛をした。
同社としては2年目となる。
大会には、世界トップレベルの選手が出場、また、大阪が地元の大坂なおみ選手が優勝し、大いに盛り上がった。
●ピンクリボン活動について
大会期間中、ピンクリボン活動の一つとして、会場にて乳がんの早期発見・早期治療のための乳がん検診の啓蒙活動と、がん対策推進企業アクションとしてがん検診の啓蒙活動を行った。
乳がんという病気や備えについて、より理解を深める情報と、自身でできるセルフチェックシートを配布した。
また、大会期間中3日間、日本女子テニス連盟様と協力のうえ、マンモグラフィー検診車(マンモカー)での乳がん検診を案内し、合計、135名が受診した。
●チューリッヒ生命 大会特別フォトスペース
大会会場では、テニスのトリックアートを設置した。
ラケットを持ち、所定位置でポーズを決めると、あたかも相手プレーヤーをバックハンドで打ち負かしたような写真が撮れるというものである。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

セコム損保、ピンクリボンフェスティバル2020に協力

損保

東京海上日動、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策支援として社員等による寄付を実施

生保

FWD富士生命、令和2年7月豪雨により被災者に義援金を寄贈

損保

あいおいニッセイ同和損保、車いすバスケットボール選手を採用

損保協会・団体

損保協会、令和2年7月豪雨で被災者へのチラシを作成

損保

あいおいニッセイ同和損保、川内優輝選手の合宿始動およびマラソンキャラバン再開

生保

チューリッヒ生命、支払漏れ等が判明し、追加で支払った保険金等の事案を発表

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、令和2年7月豪雨に伴う被害に対し義援金

損保

三井ダイレクト損保、【三井ダイレクト損保スマイル基金】第6回投票結果を発表

生保

住友生命、新型コロナウイルスと戦うスタートアップ支援のため、「KDDI∞Labo」パートナー連合と保有施設等の自社アセットを提供

関連商品