シンニチ保険WEB

日本生命、リライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメント社株式の追加取得の完了

日本生命は、2019年5月23日付で公表したリライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメント社(CEO:サンディープ・シッカ、以下「RNAM」)の株式75%までの追加取得について、所定の手続きを経て、2019年9月27日付で出資を完了した。現地公開買付規則に基づく公開買付によりRNAM株式約10.6%を取得した後、リライアンス・キャピタル社からRNAM株式約21.5%を取得し、同社はRNAM株式を75%保有している。なお、RNAM株式約32.1%の取得額は、452億ルピーとなり、RNAMは同社の子会社となった。
<株式追加取得の概要>
取得株式数:196,633,095株(約32.1%)
取得価額:452億ルピー(約728億円)
(為替レート1ルピー=1.61円)
<リライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメント社の概要>
名称:Reliance Nippon Life Asset Management Limited
設立:1995年
事業内容:資産運用事業
本社所在地:インド共和国マハラシュトラ州ムンバイ市
代表者:Executive Director and Chief Executive Officer サンディープ・シッカ
投資信託預り資産:2.3兆ルピー(約3.7兆円、2019年1-3月期の平均残高) ※投資信託・投資顧問の預り資産合計は4.2兆ルピー(約6.7兆円、2019年1-3月期の平均残高)
業績:総収入164.9億ルピー(約265億円)、当期利益48.6億ルピー(約78億円)
業界順位:投資信託預り資産残高第5位/42社(シェア:9.5%)(インド投資信託業界シェア、2019年1-3月期の平均残高)
株主構成:同社75%、その他一般投資家25%(2019年9月27日時点)
(上記データは2019年3月末時点、為替レート1ルピー=1.61円)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、「第8回健康寿命をのばそう!アワード」<生活習慣病予防分野>厚生労働省健康局優良賞企業部門の受賞

生保

日本生命、サステナビリティレポート~SDGsハイライト~をHPに掲載

損保

三井住友海上、インドの持分法適用会社マックス生命とその親会社MFS社における株式の交換および一部売却の中止を決定

生保

大樹生命から日本生命への有価証券管理事務の委託開始

生保

日本生命、子会社ライフケアパートナーズによる企業主導型保育所と企業・従業員を繋ぐサービスを展開

生保

日本生命、「グッドキャリア企業アワード2019」大賞(厚生労働大臣表彰)を受賞

生保

日本生命、スマートフォンアプリ「日本生命アプリ」で利用可能な手続きの拡大

生保

日本生命、「UCDAアワード2019(生命保険分野)」を受賞

生保

日本生命、「令和元年台風第19号」の被災者に対する契約貸付・入院給付金の特別取扱い

生保

日本生命、「令和元年台風第19号」の被害に対する義援金を寄贈

関連商品