シンニチ保険WEB

住友生命、株式会社ウェルネスフロンティア、株式会社ティップネスと業務提携

住友生命は、健康増進型保険“住友生命「Vitality」”における特典(リワード)の提供について、株式会社ウェルネスフロンティアおよび株式会社ティップネスと業務提携した。
“住友生命「Vitality」”は、Vitality会員の健康増進活動への取組みとその継続をサポートする特典(リワード)として、様々な商品・サービスを特別割引価格にて提供している。現在、「Vitality」の理念・目的に共感いただいた11社のパートナー企業と提携し、特典(リワード)を提供している。
今後、南アフリカの金融サービス会社DiscoveryLtd.および新パートナー企業2社と特典(リワード)提供に係るシステム開発を進め、2020年春を目途にVitality会員へのサービス提供を開始する。
■新たな“住友生命「Vitality」”の特典(リワード)内容
●株式会社ウェルネスフロンティア
・JOYFIT(JOYFIT、JOYFIT24、JOYFITYOGA)の入会金(2,000円、税別)、登録事務手数料(3,000円、税別)、初月月会費※が無料となる。
・また、「水素水」、「契約ロッカー」、「レディースエリア」、「レンタルタオル」のうち、いずれか1つの有料オプション※が無料で利用できる。
※月会費および有料オプションの種類や料金は店舗によって異なる。
●株式会社ティップネス
・ティップネス、ティップ.クロスTOKYO、FASTGYM24を回数の制限なく利用できるプランを、月額9,000円(税別)の特別割引価格で利用できる。
・また、「タオル大小・ウェア上下・シューズ」(2700円、税別)のレンタルが無料で利用できる。
なお、Vitality会員は提携するフィットネスクラブが提供するVitality会員限定のプランに入会し、フィットネスクラブを利用する都度、1日に60ポイントのVitalityポイント※を獲得することができる。
※「Vitalityポイント獲得ガイド」所定の各種健康増進活動を行った場合、基準に応じたポイントを獲得できる。獲得したポイント数に応じて、活動への取組み度合いをランク付けしたVitalityステータスが判定される。なお、Vitalityステータスに応じて、翌契約年度の保険料が変動する。また、Vitalityステータスに応じた特典(リワード)を利用することもできる。
※特典(リワード)の内容は2019年9月26日時点のものである。最新情報はサービス提供開始以降、“住友生命「Vitality」”スペシャルサイトを確認。
http://vitality.sumitomolife.co.jp/

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、いわきFCのファンクラブ会員向けに「セルソースPFC-FD保険」を提供開始

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

損保

東京海上ホールディングス、「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)2022」に選定

損保

三井住友海上、『マイナビ健康経営』『マイナビ AGENT』においてマイナビと業務提携

生保

PGF生命、新たに山梨中央銀行と提携

生保

アフラック生命、福井大学、福井県若狭町、ゼネラとの協業「わかさ健活プロジェクト」を推進

生保

住友生命、株式会社ファミワンとの事業共創を本格化

生保

住友生命、「Vitality」新CM第6弾 バナナマン出演「行動経済学的考察A篇」放映を開始

損保

三井住友海上、運送事業者向け安全運転ソリューション『True SAFE』の提供開始

生保

住友生命、プロサッカークラブ・いわきFCが「セルソースPFC-FD保険」を導入