シンニチ保険WEB

朝日生命、社内募金(「朝日の月」醵金)により社会福祉等10団体へ寄付

朝日生命は、同社および関連会社役職員等による募金(「朝日の月」醵金)を、社会福祉などの分野で活動する10団体へ各々53万円(総額530万円)寄付する。
「朝日の月」醵金は、1958年、同社の創立月である7月を「朝日の月」と定めたことをきっかけに「生命保険事業の社会公共性に鑑み、社会事業にいささかなりとも貢献していく」という趣旨のもとで開始し、これまでの累計額は3億5,300万円に上っており、今年で62回目の寄付となる。
同社は引き続き、同社の経営理念である「まごころの奉仕」のもと、様々な社会貢献活動を積極的に推進し、「お客様から信頼され、選ばれ続ける会社」を目指していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

朝日生命、「7大疾病一時金特約」を発売

損保

損保協会、高齢者からのトラブル相談が急増、「2019年度版住宅修理サービストラブル注意喚起チラシ」を作成

損保

AIG損保、子どもの交通安全啓発に役立つオンラインゲーム「ALL BLACKS 交通安全ゲーム」提供開始

生保

富国生命、宮城県への被災地応援活動を継続実施

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、社員対象に「パラマウントチャレンジカヌー」開催

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2019」および三枝成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

ソニー生命、ボランティア・デイの実施及びボランティア活動を報告

損保

損保ジャパン日本興亜環境財団、2019年度「環境保全プロジェクト助成」募集開始

損保

ソニー損保、事故対応サービスや保険金請求手続等の「手話・筆談サービス」提供を開始

協会・団体

損保協会、2019年度教員の民間企業研修を開催

関連商品