シンニチ保険WEB

太陽生命、ミャンマー生命保険会社への出資および関連会社化を完了

太陽生命は、ミャンマーの生命保険会社であるCapitalLifeInsuranceLimited(以下、キャピタル・ライフ社)への出資を完了し、関連会社化した。
同社は、2012年にヤンゴン駐在員事務所を設置して以来、ミャンマー保険業界の発展に資する様々な活動を行ってきた。そして、本年1月にミャンマー計画財務省が保険事業の外国会社への開放を公表したことを受け、キャピタル・ライフ社と共同でジョイントベンチャー(合弁事業)に係る申請をミャンマー計画財務省に提出し、本年7月31日に承認された。
これを受け、8月22日に、出資に係る手続きを完了し、同社の海外関連会社とした。今後、ミャンマー政府による最終承認が得られ次第、ジョイントベンチャーとして営業を開始する予定である。
同社は、今後も日本で培った生命保険事業のノウハウを最大限活用し、ミャンマー国においてキャピタル・ライフ社を通じた事業を展開するとともに、国営企業であるミャンマー保険公社および保険協会への協力を継続することにより、ミャンマー保険業界のより一層の発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、ASEAN国等のマイクロファイナンス機関向け投融資を行うファンドへ追加出資

損保

アニコム損保、うしすけ×アニコムのコラボ企画、獣医師監修「ワンちゃん用ハロウィンスペシャルメニュー」の提供開始

生保

T&Dホールディングス、フランスの資産運用会社TikehauCapital社との資本業務提携契約を締結

生保

太陽生命、保有不動産を活用した老人ホーム(第3弾)を竣工

損保

損保ジャパン日本興亜、サリバテックとの業務連携

生保

楽天生命、財務基盤強化を目的とした資本増強

生保

日本生命、サリバテックへ出資

損保

あいおいニッセイ同和損保、介護福祉プラットフォームを提供する「ウェルモ」と資本・業務を提携

生保

第一生命、コートジボワール政府向けにインフラ資金を融資

損保

MS&ADホールディングス、大学スポーツ協会(UNIVAS)とパートナーシップ契約を締結

関連商品