シンニチ保険WEB

太陽生命、ミャンマー生命保険会社への出資および関連会社化を完了

太陽生命は、ミャンマーの生命保険会社であるCapitalLifeInsuranceLimited(以下、キャピタル・ライフ社)への出資を完了し、関連会社化した。
同社は、2012年にヤンゴン駐在員事務所を設置して以来、ミャンマー保険業界の発展に資する様々な活動を行ってきた。そして、本年1月にミャンマー計画財務省が保険事業の外国会社への開放を公表したことを受け、キャピタル・ライフ社と共同でジョイントベンチャー(合弁事業)に係る申請をミャンマー計画財務省に提出し、本年7月31日に承認された。
これを受け、8月22日に、出資に係る手続きを完了し、同社の海外関連会社とした。今後、ミャンマー政府による最終承認が得られ次第、ジョイントベンチャーとして営業を開始する予定である。
同社は、今後も日本で培った生命保険事業のノウハウを最大限活用し、ミャンマー国においてキャピタル・ライフ社を通じた事業を展開するとともに、国営企業であるミャンマー保険公社および保険協会への協力を継続することにより、ミャンマー保険業界のより一層の発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、ドライバーの身体・認知機能に関する実証実験を2020年2月から開始

生保

太陽生命、佐賀銀行と窓販提携の販売を開始

損保

損保ジャパン日本興亜、半導体ベースの新型コンピュータを活用した損害保険ポートフォリオ最適化に関する実証実験を開始

損保

東京海上ホールディングス、ブラジルにおける保険合弁会社の設立(特定子会社の異動)

生保

太陽生命、株式会社鳥取銀行で「My介護Best」の販売を開始

生保

日本生命、MLC Limitedの増資

生保

住友生命、Bao Viet Holdingsへ追加出資

生保

アフラック生命、がん経験者向けSNS「tomosnote」ウェブサイトオープン及び全国がん患者連合会と協力

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、社会貢献債(ソーシャルボンド)に投資

損保

au損保、博報堂アイ・スタジオと業務提携

関連商品