シンニチ保険WEB

大同生命、2019年度寄付による大学等でのオープン講座を開催

大同生命は、中小企業経営者に、経営・ビジネスに関連する知識・スキルの習得の場を提供するため、創業100周年を迎えた2002年より、「寄付による大学等でのオープン講座」を継続実施しており、今年度も全国各地の大学等で開催する。
このうち、明治から大正にかけて活躍した女性実業家「広岡浅子」が創立に関わった「日本女子大学」において、5年連続で講座を開催する運びとなった。
なお、女子教育に心血を注いだ「広岡浅子」は、命の重さに想いを馳せ、同社を創業した人物でもある。
同講座は、ともに浅子の想いを受け継ぐ同大学と同社により、開催するものであり、より多くの人に、近代日本を颯爽と駆け抜けた浅子の生涯を身近に感じ、明日への活力につなげていくことを目的としている。
<講座の概要>
「人生100年時代を生きるあなたに-広岡浅子の想い、つないで」をテーマに、日本女子大学と広岡浅子をめぐるエピソードや、新一万円札の図柄に選ばれた渋沢栄一氏と広岡浅子、日本女子大学の関わりについて講演する。
●一般向け公開講座
・テーマ  人生100年時代を生きるあなたに-広岡浅子の想い、つないで
・対象   中小企業経営者・後継者、一般社会人・学生の方
・日時   11月2日(土)13:30~16:00
・場所   日本女子大学目白キャンパス成瀬記念講堂
・住所   東京都文京区目白台2-8-1(JR山手線「目白駅」から徒歩約15分/バス約5分)
・定員   200名(申込順)
・受講料  無料
●申込方法
・パンフレット※に記載されている「受講申込書」に必要事項を記入のうえ、日本女子大学生涯学習センター(目白)宛にFAXまたは郵送(ハガキを用意)。
※パンフレット掲載先:https://www.daido-life.co.jp/company/csr/community/course.html
・同センターのホームページ(http://llc.jwu.ac.jp/mejiro.html)からも申込可能である。(8月23日(金)より受付開始)

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保協会、災害救助法適用地域の特別取扱い(長野県)を発表

生保

富国生命、企業(団体)向けサービス「ホームヘルパー協定」を紹介開始

損保

アクサ損保、入院中の子どもたちに“オリジナル絵本”を寄贈

損保

MS&ADホールディングス、気候変動リスク分析ベンチャーJupiterIntelligenceとのTCFD向け気候変動影響定量評価サービスを開始

生保

大同生命、デジタル通貨の発行実験を実施

生保

第一フロンティア生命、「ライフシミュレーションゲームFrontierWorld」を全国展開

生保協会・団体

生保文化センター、2020年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

生保協会・団体

生保文化センター、2020年度研究助成成果論文表彰制度における受賞者を決定

協会・団体

生保協会、災害救助法適用地域の特別取扱いについて(福岡県)

生保協会・団体

プルデンシャル財団、キッズドアの「ラーニングラボみなと」がオープン

関連商品