シンニチ保険WEB

住友生命、第7回「スミセイアフタースクールプログラム」開催団体を決定

住友生命は、全国の学童保育や放課後子ども教室等をより楽しく、子どもたちにとってより成長できる場所とすることを目的とする「スミセイアフタースクールプロジェクト」を実施している。このほど4月から公募していた第7回「スミセイアフタースクールプログラム」の実施団体が決定した。
なお、引き継ぎ第2次、第3次開催団体を募集している。
「スミセイアフタースクールプロジェクト」は、2019年3月7日付で文部科学省の後援事業として承認された。また、2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)のほか、2018年内閣府特命担当大臣(地方創生担当)表彰(主催:内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局)等様々な賞を受賞している。

関連記事(保険業界ニュース)

協会・団体

損保協会、香川大学構内にて「高齢者交通事故シンポジウム」を開催

生保

住友生命、第7回「スミセイアフタースクールプログラム」開催団体(今年度最終分)を決定

生保

住友生命、第43回こども絵画コンクール審査結果発表

生保

エヌエヌ生命、身近な社会的課題を解決するビジネスアイデアを考える教育プログラム「Social Innovation Challenge(ソーシャル・イノベーション・チャレンジ)」を沖縄県内で初めて開催

損保協会・団体

損保協会、離島への軽消防自動車の寄贈式を総務省消防庁で開催

協会・団体

損保協会、岩手県交通安全協会に自転車シミュレータを寄贈

協会・団体

損保協会、福岡県損害保険防犯対策協議会総会を開催

損保

SOMPOホールディングス、「CSRコミュニケーションレポート2019」を開示

協会・団体

損保協会北関東支部、1月11日(土)、埼玉県で「ザ・防災フォーラム」を開催

協会・団体

損保協会北関東支部、「埼玉交通安全フェア2019inアリオ上尾」に参画

関連商品