シンニチ保険WEB

生保協会、2019年度「元気シニア応援団体に対する助成活動」を実施

生保協会では、社会貢献活動の一環として、「元気シニア応援団体に対する助成活動」に取り組んでいる。7月3日より本活動の助成希望団体からの応募受付を開始する。
本活動では、地域社会において、高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等に対し、1団体あたり上限12万円、総額最大500万円の資金助成を実施している。
「人生100年時代」といわれる長寿社会が到来するなか、同会では本活動を通じて高齢者が健やかで心豊かに生活できる地域社会の環境整備に貢献していく。
【応募要領】
1.応募方法
所定の「助成申請書」に必要事項を記入し、正本1部・副本(コピー)1部を必須添付書類と一緒に「4.問い合わせ先」まで郵便(簡易書留)で送付
2.募集期間
2019年7月3日(水)~8月16日(金)(当日消印有効)
3.選考結果の発表
2020年2月上旬(予定)に全ての申請団体に対し書面にて通知するとともに、同会ホームページ上で公表
4.問い合わせ先
生命保険協会「元気シニア応援活動」事務局
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
【電話:03-3286-2643】
※「募集要項」「助成申請書」等は、[https://www.seiho.or.jp/activity/social/senior/]からダウンロードできる。

関連記事(保険業界ニュース)

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、防災・減災、環境および子どもをテーマに、80団体に総額約2,000万円を助成

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コインを寄付

生保

アフラック生命とアソシエイツ(同社販売代理店)、「アフラックのバレンタイン献血」を実施

損保協会・団体

損保協会、「群馬県危機管理フェア」に出展

生保

大樹生命、CSR活動「第46回苗木プレゼント」の配布結果

損保

共栄火災、“義理チョコ・あげたつもり・もらったつもり”「バレンタイン・チャリティ募金」を実施

協会・団体

損保協会中部支部、自転車シミュレータを静岡県交通安全協会に寄贈

損保

東京海上ホールディングス、「みどりの授業」「ぼうさい授業」10万人を達成

損保

MS&ADホールディングス、「2030年に向けた社会変革と企業経営」シンポジウムを開催

生保

富国生命、2月12日から「すまいる・ぎゃらりー」開催

関連商品