シンニチ保険WEB

住友生命、2018年度「お客さま本位の業務運営方針」に係る取組状況を公表

住友生命は、2017年5月に「お客さま本位の業務運営方針」を策定以降、毎年その取組状況を公表している。今般、2018年度における「お客さま本位の業務運営方針」に係る取組状況をまとめ、あわせて「お客さま本位の業務運営方針」を改正した。
また、保険加入に際しお客さまに安心と満足を実感してもらうため、「理想の保険募集代理店像」の実現に向けて代理店手数料体系の改訂を予定しており、住友生命の保険募集代理店に支払う販売手数料の考え方についてもあわせて公表する。
これからも、お客さまの最善の利益を追求するとともに、お客さまから信頼され選ばれる会社であり続けるために、本方針に基づく具体的な取組みを積極的に推進するとともに、定期的に振返りを行い、各種取組みの実効性を高めていく。
●「お客さま本位の業務運営方針」に係る取組状況について
http://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2019/190626a.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

クレディ・アグリコル生命、「お客さま本位の業務運営に関する方針」に基づく成果指標(KPI)を更新

生保

朝日生命、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」に基づく取組結果等を公表

生保

プルデンシャル生命、女性活躍推進「Prudential Mimosa Project」を創設

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

生保

住友生命、いわきFCのファンクラブ会員向けに「セルソースPFC-FD保険」を提供開始

生保

かんぽ生命、新規業務の届出を実施

生保

住友生命、「PHRサービス事業協会(仮称)」設立を宣言

損保

MS&ADホールディングス、「Net-Zero Insurance Alliance(NZIA)」に加盟

損保

あいおいニッセイ同和損保、意思決定層への女性の登用強化に向けたプレ部支店長・ライン長育成プログラムを開始

損保

三井住友海上、自然資本・生物多様性の保全・回復に資する商品・サービスを展開