シンニチ保険WEB

三井住友海上プライマリー生命、2018年度末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューを開示

三井住友海上プライマリー生命は、2018年度末におけるヨーロピアン・エンベディッド・バリュー(以下「EEV」)を開示した。
2018年度末EEVは4,361億円となり、前年度末対比で199億円増加した。これは主として、安定的な資産運用収益ならびに新契約の獲得による価値の増加によるものである。
(単位:億円)
2017年度末 2018年度末  増減
EEV        4,162   4,361   +199
純資産価値   2,841   3,783  +942
保有契約価値  1,321    578  △742
2017年度  2018年度  増減
新契約価値     167     78  △89
詳細:http://www.ms-primary.com/news/pdf/2019/20_2019_0003.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、令和3年度損保決算概況を発表

生保

クレディ・アグリコル生命、「2021年度決算のお知らせ」における一部を訂正

生保

第一生命、2021年度決算を一部修正

生保

FWD生命、2021年度決算概要を発表

生保

マニュライフ生命、2021年度決算を発表

生保

生保各社(カーディフ生命、チューリッヒ生命、楽天生命)、2021年度決算を発表

生保

三井住友海上プライマリー生命命、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく2021年度の取組み概況を公開

損保

トーア再保険、2022年3月期の業績を発表

生保

オリックス生命、2021年度決算を発表

生保

PGF生命、2021年度決算(案)概要を発表