新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、中間配当の実施

かんぽ生命は、5月15日に開催の取締役会において、中間配当の実施について決議した。
1.概要及び理由
同社はこれまで年1回の期末配当を実施してきたが、2020年3月期から、株主への利益還元の機会を充実させることを目的として、中間配当、期末配当の年2回の剰余金の配当を行うこととする。なお、同社は毎年3月30日を基準日として、中間配当を行うことができる旨を定款に定めている。
2.中間配当基準日
2019年9月30日
3.2020年3月期配当予想
【https://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/201905141504_pr3-2.pdf】

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、日本国が発行するクライメート・トランジション利付国債に投資

生保

かんぽ生命、ラジオ体操・みんなの体操会の開催地・日程を決定

生保

日本生命、「ニッセイアセットおよびニッセイ・キャピタルが国内ベンチャーキャピタルとスタートアップ企業に投資する新設ファンド」に350億円を投資

生損共済

こくみん共済coop〈全労済〉、東京都発行「東京ソーシャルボンド」を取得

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

共済

JA共済連、クライメート・トランジション利付国債へ投資

生保

日本生命、日本政府が発行するクライメート・トランジション利付国債へ投資

生保

第一生命、日本国が発行するクライメート・トランジション利付国債(第1回)へ投資

生保

かんぽ生命、自然に関するスチュワードシップイニシアチブ「Spring」の投資家ステートメントにEndorserとして署名

生保

かんぽ生命、日本国が発行するGX経済移行債へ投資

関連商品