シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、日本初*1ウェアラブル端末を活用した企業対抗の歩数対決イベントの開催

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命は、電通と、日本初となる企業対抗型の歩数対決イベント「Step Challenge JAPAN」を開催する。本取組みは、両社が導入しているフィットネスウェアラブルデバイス Fitbit*2から得られる従業員の活動量データを集約する「Fitbit Group Health」を活用したものである。
※1 同社調べ(5月10日現在)
※2 Fitbitは、フィットネスウェアラブルデバイス分野のリーダーとして、人々が目標に到達できるようにデータ、インスピレーション、ガイダンスを提供し、より健康でアクティブな生活の実現をサポートしている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、アトラエ、日本生産性本部が連携して従業員のエンゲージメントと生産性の向上に関する取組みを開始

損保その他

MS&ADインターリスク総研、水災リスク情報一括確認システム(愛称「スイサーチ」)を開発

生保

第一生命、営業品質の標準化と生産性向上に向けた実証実験を開始

生保

第一生命、AIがお客さまの意向に基づき保障プランを提示するシステムを開発

損保その他

SOMPOリスク、オンラインで行う危機対応体制構築支援サービスの提供開始

損保その他

SOMPOリスク、非接触型BCMコンサルティングサービスの提供開始

損保その他

MS&ADインターリスク総研、日本全国すべての地域を対象とした斜面崩壊リスク評価サービスの提供を開始

生保

エヌエヌ生命、保険代理店向け事業保険研修プラットフォームの提供を開始

損保

MS&ADホールディングス、気候変動リスク分析ベンチャーJupiterIntelligenceとのTCFD向け気候変動影響定量評価サービスを開始

損保

MS&ADホールディングス、オンライン型研修プログラム「MS&ADデジタルカレッジfrom京都」を開設

関連商品