新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

住友生命、PHR事業会社のプラスメディに出資

住友生命は、PHR(Personal Health Record)※事業等を手掛けるスタートアップ企業であるプラスメディに出資した。
プラスメディは、病院の医事会計システムと電子カルテシステムの双方と連携した独自のソリューションを提供しており、6月には東京都済生会中央病院で、スマートフォンアプリ「MyHospital」のトライアル運用を開始する。
住友生命は、プラスメディと共同で、これまで培ってきた知見やノウハウを活用しながら、病院との連携を通じて新たなサービスの開発を進め、医療手続き等に関する社会的課題の解決に積極的に取り組んでいる。今回の出資によって、スミセイ・デジタル・イノベーション・ラボを通じて、新たなデジタル・サービスの検討をさらに推進していく。
※PHR(Personal Health Record)とは、複数の医療機関や薬局などに散在する健康関連の情報を1カ所に集約する仕組みである。身長や体重、血液型、アレルギー・副作用歴といった基本情報や、医療機関の診療記録、薬局の投薬履歴などの情報を一元管理することが目的である。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、令和6年のグローバル・マネー・ウィーク(Global Money Week)へ参加

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

生保

住友生命、山梨県と包括連携協定を締結

生保

住友生命、神奈川県秦野市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、GX経済移行債「クライメート・トランジション利付国債」へ投資

生保

住友生命、国際イニシアティブ「Spring」および「NA100」に加盟

生損その他協会・団体

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

生保

住友生命、神奈川県南足柄市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、「LOOOKIT」を活用したコールセンター応対開始~Vitalityアプリをリモートで説明

生保

住友生命グループ、資産運用立国実現に向けた取組みを公表

関連商品