シンニチ保険WEB

東京海上日動あんしん生命、「共通プラットフォームシステム」の開発と展開の実用化に向けて取組みを開始

東京海上日動あんしん生命は、以下7社の保険会社とともに、株式会社アドバンスクリエイトと連携し、保険会社システムと代理店システムを結ぶ「共通プラットフォームシステム」の開発を行い、2019年度中の実用化に向けた取組みを行っていくことになった。
■共通プラットフォームシステムの概要
各保険会社の基幹システムと代理店システムをシームレスに繋ぐシステム基盤を構築することで、複数保険会社の商品を取扱う場合でも、一元的な手続きが可能となり、募集人の業務利便性の向上に寄与する。
また、将来的には、共通プラットフォームを活用することで、お客様が複数保険会社に申込みを行う際にも手続きを効率化することができ、お客様の負担の軽減に繋げることを目指している。
【参画保険会社一覧(50音順)】
・FWD富士生命保険株式会社
・チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド
・ネオファースト生命保険株式会社
・マニュライフ生命保険株式会社
・三井住友海上あいおい生命保険株式会社
・メットライフ生命保険株式会社
・メディケア生命保険株式会社

関連記事(保険業界ニュース)

損保

au損保、神奈川県と連携し自転車交通安全官民連携プロジェクト「かながわゼロアクション」を発足

損保ジャパン日本興亜、魚津市と『包括的連携協定』を締結

損保

SOMPOホールディングス、アジア太平洋地域の成長戦略、訪日旅行者向け海外旅行保険の新商品「Go JAPAN by TravelJoy」の発売およびデジタル/AIを活用した新たな取組みについて発表

損保

あいおいニッセイ同和損保、「テレマティクス自動車保険×運転技能向上トレーニング」に関する協業開始

生保

アクサ生命、新潟県と県民の健康づくりの推進に関する連携協定を締結

生保

アクサ生命、静岡県と包括連携協定を締結

損保

ソニー損保、事故対応サービスや保険金請求手続等の「手話・筆談サービス」提供を開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、「スマホ決済事業者総合補償プラン」の販売を開始

生保

第一生命、沖縄県と包括的連携協定を締結

生保

アクサダイレクト生命、Webチャットにおいてロボットアドバイザーとカスタマーアドバイザーが連携応対

関連商品