シンニチ保険WEB

太陽生命、ミャンマー生命保険市場における合弁事業開始に向けた意向表明書を提出

太陽生命は、4月25日、ミャンマー連邦共和国(以下、ミャンマー)において、同国の生命保険会社であるCapital Life Insurance Limited(以下、キャピタル・ライフ社)との資本・業務提携に向け、キャピタル・ライフ社と共同で財務省にミャンマー計画意向表明書(Expression of interest、以下EOI)を提出した。
太陽生命は、2012年にヤンゴン駐在員事務所を設置して以来、ミャンマー保険業界の発展に資する様々な活動を行ってきた。本年1月にミャンマー計画財務省が保険事業の外国会社への開放を公表したことを受け、今般、EOIの提出を行うもの。
今後、キャピタル・ライフ社は、ミャンマー計画財務省の承認等を条件に、同社の海外関連会社となる予定。
同社は、今後も国営企業であるミャンマー保険公社および保険協会への協力を継続するとともに、キャピタル・ライフ社との協働を通じて、ミャンマー保険業界のより一層の発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、2020年3月末市場整合的エンベディッド・バリューを開示

生保

第一生命ホールディングス、海外生命保険子会社等を統括する中間持株会社を設立

生保

太陽生命、新型コロナウイルス感染症に関する災害死亡保険金等の支払いについて発表

生保

太陽生命、「My介護Bestプラス」の販売提携金融機関を追加

生保

太陽生命、苦情対応に関する国際規格「ISO10002」への適合性に関する「第三者意見書」を取得

生保

太陽生命、日帰り入院で最大40万円を受け取れる医療保険をネットで新発売

生保

太陽生命、「My介護Bestプラス」を銀行窓販で販売開始

生保

太陽生命、株式会社群馬銀行で「まごころの贈り物(外貨)」の販売を開始

生保

太陽生命、企業・団体向け『3大疾病保障・就業不能収入保障特約』を新発売

生保

太陽生命、週3日、週4日勤務制度を導入

関連商品