新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI生命、商品改定した死亡保険『クリック定期!Neo』を販売開始

SBI生命は、4月15日(月)から、死亡保険『クリック定期!』の保険期間を改定し、新たに『クリック定期!Neo』として販売を開始する。
『クリック定期!Neo』は、2016年から販売している、『クリック定期!』の、「業界最安水準の保険料(※)」、「最短 5 分で簡単&スピーディーに申込み可能な点」、「保険金額が 300 万円~1 億円までお客様のニーズに合わせて選べる点」など特長をそのままに、保険期間・保険料払込期間を、年満了(10 年・15 年・20 年・25 年・30 年)・歳満了(55 歳・60 歳・65 歳・70 歳・75 歳・80 歳)の 11 種類に大幅に拡大し、リニューアルした。これにより、保険期間・保険料払込期間が 10年より長い期間を希望のお客様にも、選ぶことができるようになった。
※SBI生命を含むネット申込が可能な生保6社の定期死亡保険を以下の条件で比較した結果、最安の保険料との差が10%未満であったため業界最安水準という表記を使用。〔2019年4月15日時点〕
【比較条件】20歳、30歳、40歳、50歳、60歳の各男女、リスク細分型の商品を除いた定期死亡保険、死亡保険金額500万円、1,000万円、1,500万円、2,000万円、保険期間10年、20年、60歳満了、65歳満了、80歳満了、月払。災害割増等各種特約の有無は考慮せず

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、運転請負プラットフォーム専用保険の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【国内初】生成AIのリスクを補償する「生成AI専用保険」の提供開始

生保

日本生命、ペアローン利用者向け団体信用生命保険を10月発売

生保

ジブラルタ生命、変額保険(有期型)を発売

損保

楽天損保、自動車保険の商品ページに「10秒かんたんお見積り」を導入

損保

大同火災、那覇市消防局と連携し「住宅用火災警報器の普及促進」および「地震火災の啓発」の取り組みを実施

損保

SBI損保、「愛媛銀行×SBI損保実額補償がん保険」取り扱い開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、業界初『AIファンド予測サービス』開始

生保

住友生命、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の「運営管理機関手数料無料コース」発売

生保

三井住友海上あいおい生命、新商品「&LIFE介護保険C(ケア)セレクト」発売および「MSAケア」の新サービス導入

関連商品