シンニチ保険WEB

日本生協連、主要地域生協の2月度供給実績(速報値)を発表

日本生協連は、全国66主要地域生協の2月度の供給状況(速報値)を発表した。
◆今月の特徴
・(日数差換算を反映しない)総供給高は20日締め生協の宅配の営業日数が前年より多いこともあり、前年を超えた。
・店舗供給高は前年比97.1%と、前年に未達。分類別では農産・日配が不振であった。
・宅配供給高(営業日数換算)は前年比99.4%、うち個配は100.9%となった。
詳細:https://jccu.coop/info/up_files/release_190322_01_01.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

共済

日本生協連、「NPT再検討会議」被爆者活動支援募金を発表

協会・団体

日本生協連、再生可能エネルギーの2030年目標を策定

共済

コープ共済連、日本生協連、コープさっぽろが特別協賛する「さっぽろスノースポーツフェスタ2020 CO・OP presents大通公園クロスカントリースキー大会」開催

共済

日本生協連、「広島カキ漁業改善プロジェクト」を始動

共済

日本生協連、2018年度 レジ袋実態調査

共済

日本生協連、主要地域生協の11月度供給高(売上高)速報

共済

日本生協連、「生協10の基本ケア」重度化予防効果の実証結果を報告

生保

日本生協連、子どもの貧困問題について地域で考え理解を深める「子どもの未来アクション」プロジェクト、行政と初の連携

共済

日本生協連、主要地域生協の5月度供給実績(速報値)を発表

共済

日本生協連、第2回「ジャパンSDGsアワード」においてSDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞を受賞