新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI生命、2018年度第2四半期(上半期)報告

SBI生命は2018年度上半期(2018年4月1日~2018年9月30日)報告を発表した。
業績ハイライトは以下のとおりである。
≪業績ハイライト≫
・団体信用生命保険の取扱い金融機関が増加し、保有契約高は6,575億円(前年度末比68.9%増加)と大幅に増加。
・保険料等収入は4,306百万円(前年同期比14.4%増加)と業績は堅調に推移している。
・基礎利益766百万円と黒字を確保するとともに、純資産は209億円、ソルベンシー・マージン比率は1,059.5%と、引き続き高い保険金支払い余力を維持。
業績詳細はURLを参照≪https://www.sbilife.co.jp/corporate/press/pdf/PR20181113.pdf≫

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、2023年度第3四半期報告を発表

損保

ソニー損保、2024年3月期第3四半期決算概要を発表

生保

メットライフ生命、2023年度第3四半期報告を発表

生保

マニュライフ生命、2023年度第3四半期報告を発表

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

SBI生命、社内サービスデスク業務のAIオペレーター対応を開始、本人確認を声紋認証で行う仕組みも導入

生保

SBI生命、就業不能保険“働く人のたより”が2024年オリコン顧客満足度(R)調査で4年連続就業不能保険総合1位を獲得

生保

SBI生命、「あったらいいのに、保険に付帯するこんなサービス!」、大賞は「高齢者の保険内容の自動案内」

損保

損保協会、29社の令和5年9月中間期損保決算概況を発表

生保

SBI生命、「dbtech(デービーテック)showcase2023Tokyo」におけるセミナー登壇

関連商品