新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命子育てに関するアンケート調査を実施

明治安田生命は、0歳から6歳までの子どもがいる既婚男女に「子育てに関するアンケート調査」を実施した。
『1.子育て費用に関する意識』
・子育てをするにあたっての理想の世帯年収は約1,000万円。現実との差は274万円。
・子育て費用不足額は月約2万円。男性は女性より「教育費」、女性は男性より「娯楽費」が負担と回答
・立ちはだかる「3人目の壁」。超える鍵は「経済的支援」と「イクメンの増加」。
『2.子育てをとりまく環境』
・子育て中の専業主婦の約4割が働きたい。働いていない理由は「保育園がない」が約30%。
・男性の育児休暇取得日数は理想からほど遠い結果に。男性の約65%が育児休暇取得日数を「0日」と回答。
『3.子育てにおける男女の価値観』
・女性の方が「イクメン」に寛容?「イクメン」のボーダーラインは育児負担割合約20%。
・妻の理想とするイクメンは「主体的な行動」がポイント
『4.子育てにおける悩み』
・女性は男性よりも「精神的な疲労の増加」に、男性は女性よりも「妻との時間が減ったこと」に対し不満が。
『5.イクメンだと思う芸能人ランキング』
・理想のイクメン20代から30代の有名人部門第1位は「杉浦太陽氏」
・理想のイクメン40代から50代の有名人部門第1位は「つるの剛士氏」
●番外編出産後役に立ったグッズベスト10
1位:授乳クッション 34.0%
2位:爪きり(赤ちゃん用) 29.0%
3位:ウエットシートのふた 19.5%
4位:鼻吸い取り器 19.2%
5位:保湿クリーム 17.6%
6位:おしりふきウォーマー 15.0%
7位:ブランケット 14.7%
8位:授乳記録ノート 13.9%
9位:授乳ケープ 11.9%
9位:搾乳器 11.9%
【対象者の属性】
1.調査対象:0歳から6歳までの子どもがいる既婚男女
2.調査エリア:全国
3.調査期間:2018年4月12日(木)~4月16日(月)
4.調査方法:インターネット調査
5.有効回答者数:1,100人
6.アンケート結果URL≪https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2018/pdf/20181018_01.pdf≫

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「理想の上司」アンケート調査を実施

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

明治安田生命、「GX経済移行債」へ投資

生保

明治安田生命、JLPGAステップ・アップ・ツアー「明治安田ステップ・ランキング」を新設

生損その他協会・団体

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

生保

明治安田生命新宿ビル新築工事仮囲いに工学院大学学生が描いた巨大ピクセルアート出現

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neoコーチ」10万ダウンロード達成、ユーザー体験の向上に向けた機能追加

損保

三井住友海上、AI音声による事故受付サービスを開始

生保

住友生命、「LOOOKIT」を活用したコールセンター応対開始~Vitalityアプリをリモートで説明

生保

第一生命、第76回「保健文化賞」の募集開始

関連商品