シンニチ保険WEB

大同生命、「寄付による大学等でのオープン講座」を実施

大同生命は、中小企業経営者に、経営・ビジネスに関連する知識・スキルの習得の場を提供するため、創業100周年を迎えた平成14年より、「寄付による大学等でのオープン講座」を継続実施しており、今年度も全国各地の大学で開催している。
講座内容は、大学ごとに独自の切り口で工夫を凝らし、中小企業経営に資する理論と実践を織り交ぜたテーマ・講師陣を設定し、過去16年間で延べ13,000人を超える受講者からも大変好評である。
関西学院大学(12年連続開催)の講座では、地域活性化の戦略として注目されている「観光まちづくり」にスポットをあて、「サスティナブル・ツーリズムの展開と地域創生」をテーマに講演する。
<講座の概要>
テーマ:サスティナブル・ツーリズムの展開と地域創生
対象:中小企業経営者・後継者および一般社会人の方
日時:11月10日(土)13:00~17:35※終了後、懇親会を開催。
場所:関西学院大学大阪梅田キャンパスアプローズタワー13階(大阪市北区茶屋町19-19)
定員:95名(先着順。定員に到達次第、受付締切。)
受講料:3,000円(資料、懇親会費含む)
申込方法:関西学院大学経営戦略研究科ウェブサイトから申し込み受付をしている。
※URL:https://kwansei-iba.jp/seminar/3004/

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、「猫の熱中症週間予報」を6月23日から配信を開始

生保

大同生命、「大同生命サステナビリティ経営支援プログラム」新たな採択企業を決定

生保

メディケア生命、オンライン診療「curon(クロン)」の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

生保

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン47年目冊子「関西の色とりどり」を発行

生保

大同生命、東大安田講堂で特別講演会「働く世代のがんの早期発見と治療」を開催

生保

太陽生命と大同生命、都市再生機構が発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

大同生命、「夏のウォーキングキャンペーン」を通じたSDGsに貢献

生保

三井住友海上あいおい生命、健康リスク予測Webサービス「撮るだけ健康チェック」の提供を開始

生保

明治安田生命、健康診断結果の改善を支援する新たな「みんなの健活サービス」の提供を開始