シンニチ保険WEB

富国生命、ピンクリボン月間に向けた「AERA」とのタイアップ記事掲載

富国生命は、「ピンクリボンフェスティバル」(日本対がん協会など主催)への協賛など毎年ピンクリボン運動に参加しているが、今年のピンクリボン月間に向け、記事等でピンクリボン運動を応援する朝日新聞出版とタイアップし、「AERA」に特集記事を掲載する。
■特別タイアップ企画AERAピンクリボン特集
「AYA世代※の乳がんを考える」
※AYA(Adolescent and Young Adult)世代とは、15~39歳をさす。
1.タイアップ特集記事の内容
元SKE48メンバーで、乳がんと闘いながら、名古屋を拠点にさまざまなメディアで活躍するタレントの矢方美紀さんが、自身の体験や想いを語ったインタビューを掲載。
また、若年性乳がん体験者のサポートコミュニティPink Ringチーフメディカルアドバイザーを務める 聖路加(せいるか)国際病院腫瘍内科 医学博士 北野敦子先生に、早期発見の大切さや乳がん治療の現実についての説明をいただいている。
2.タイアップ特集記事の掲載誌
AERA(朝日新聞出版)
10月8日号〔10月1日発売〕

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、金融機関として初めて兵庫高校でSTEAM教育の出前授業

損保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2023」について、劇団四季を迎え新たな演目の取組みを実施

生保

ジブラルタ生命、リユースパソコン寄贈に向けた申込受付を開始

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

共済生損

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付