シンニチ保険WEB

日本生命、円建劣後ローンによる調達を実施

日本生命は、財務基盤の一層の充実を目的に、下記概要のとおり国内で証券化公募スキームを活用した円建劣後ローンによる調達を実施した。
◆円建劣後ローンの概要
・借入総額:1,200億円
・利率:2028年9月18日まで年1.03%(固定金利)、2028年9月19日以降固定金利(ステップアップあり・5年ごとにリセット)
・償還期限:2048年9月18日の3銀行営業日前(2028年9月18日およびその5年後ごとの応当日の3銀行営業日前に、監督当局の事前承認等を前提として、同社の裁量により繰上償還可能)
・優先順位:同劣後ローンは、清算手続等において、上位債務に劣後し、基金の払戻しに優先
・払込期日:2018年9月18日

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付けを実施

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、「Transverse社」の買収手続き開始を決定

生保

日本生命、「ニッセイ・グリーンローン」の取り扱い開始

生保

日本生命、首都圏・近畿の賃貸オフィスビルで再生可能エネルギー導入を推進

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

ライフネット生命、譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行の払込を完了

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況を発表

生保

日本生命、「第3期データヘルス計画支援レポート」の提供開始

生保

日本生命、大阪・関西万博「大阪ヘルスケアパビリオン」のスーパープレミアムパートナーに決定