シンニチ保険WEB

第一生命、災害救助法適用地域のお客さまに対する特別取扱い実施を発表

第一生命は、「平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨(平成30年7月豪雨)による災害」における災害救助法適用地域(※1)のお客さまを対象に下記の特別取扱いを実施する。
1.保険料の払込み等について
(1)保険料払込みの特別取扱いについて
保険料を払込み中の契約で、この度の災害による影響により払込みが困難な場合、お客さまからの申出により、保険料の払込みを猶予する期間を最長6か月延長する。
(2)保険契約の失効に関する特別取扱いについて
契約者貸付を受けている契約や立替金(保険料自動貸付)がすでに適用になっている契約で、この度の災害による影響により貸付金・立替金返済の手続きができないことにより失効(いわゆるオーバーローン失効)する場合、お客さまからの申出により最長2019年1月31日まで失効を猶予する。
2.保険金・給付金・契約者貸付等の簡易迅速な支払いについて
手続きに必要な書類を一部省略する等、簡易迅速な取扱いをする。
3.必要な入院治療を受けられなかった場合の特別取扱いについて
この度の災害では、本来入院による治療が必要であったにもかかわらず、病院または診療所に入院できないケースが想定されることを踏まえ、入院給付金の支払いについて次のとおり取扱う。
(1)入院を直ちに出来なかった場合
この度の災害により、入院治療が必要なけがをしたものの、被災地等の事情により直ちに入院することが出来ず、一定期間経過後に入院した場合は、申出をすることにより、けがをした日から入院を開始したものとして入院給付金を支払う。
(2)退院が当初の予定より早まった場合
引き続き入院治療が必要であったものの、病院等の事情により、退院が当初の予定より早まり、その後は臨時施設(病院と同等に見なせる施設)等で医師により入院と同等の治療を受けた、または医師の指示により自宅療養した場合は、本来必要な入院期間についての医師の証明書等を提出することで当該期間についても入院したものとして入院給付金を支払う。
(3)入院出来なかった場合
入院治療が必要であったにもかかわらず、病院等の事情により入院出来ず、臨時施設等で医師により入院と同等の治療を受けた場合は、本来必要な入院期間についての医師の証明書等を提出することで当該期間について入院したものとして入院給付金を支払う。
4.新規契約者貸付に対する特別金利の適用(利息の免除)について
この度の災害における災害救助法適用地域で被災した契約者が新たに契約者貸付を利用になる場合、以下のとおり特別金利(利息の免除)を適用する。
●対象の契約:この度の災害における災害救助法適用地域に居住されている契約者が加入の個人保険・個人年金保険契約(ただし、変額保険および変額年金保険を除く)
●特別金利:年0.0%
●契約者貸付金額の上限:解約返還金の一定割合以内
●特別金利適用期間:新規貸付日から2019年1月31日まで
●新規貸付受付期間:2018年7月5日から2018年9月30日まで
なお、対象となる契約者貸付については、第一生命カードを持ちでない方でも、第一生命コンタクトセンターフリーダイヤル(0120-157-157)の音声ガイダンスによる「お引き出しクイックテレホンサービス」(※2)にて保険料引去または届済の銀行口座に迅速に振込み、銀行や最寄りのコンビニエンスストアなどのATMで引き出すことが可能である。また、第一生命カードを持ちの場合は、最寄りのコンビニエンスストアや郵便局などのATMで手続き・引き出すことも可能である。
(※2)「お引き出しクイックテレホンサービス」では、「契約者貸付」のほか、「積立配当金」「すえ置金」の引き出しについても、同様の方法で利用できる。
5.企業向け融資の特別取扱いについて
この度の災害における災害救助法適用地域で被災した企業で、現在、同社の企業向け融資を受けているお客さまを対象に、個別の事情を勘案のうえ、利息の支払や元金の返済時期の延長などにつき、相談に応じる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、不動産運用におけるESG投資を高度化

生保

第一生命、東京都中央区京橋における木造ハイブリッド構造の賃貸オフィスビルの計画検討に着手

生保

第一生命、入院一時金保険(限定告知型)を発売

生保

第一生命、新潟県太陽光発電プロジェクトへリニューアブル・ジャパン株式会社と共同投資

生保

第一生命、「総合医療一時金保険」の新CMの放映開始

生保

第一生命、グローバル・ベンチャーキャピタルファンド MPower Partners Fund L.P.へ投資

生保

第一生命、第34回『サラ川ベスト10』全国投票結果発表

生保

第一生命、国立循環器病研究センターと協働活動

生保

第一生命、元社員の書類送検を発表

生保

第一生命、静岡県浜松市における口腔ケアに関する社会実証を開始

関連商品