シンニチ保険WEB

住友生命、「平成30年7月豪雨」の被害に対する義援金の寄贈を発表

住友生命グループの次の6社では、このたびの豪雨の被害に対する義援金として、3,000万円を寄贈する。被災地側の受け入れ態勢が整い次第、実施していく予定である。
また、被災者への支援を目的に、タオル等の救援物資を届けるほか、住友生命労働組合と会社が協力して全国の役職員に自主的な募金を呼びかけ、見舞金を寄贈する予定である。
【※住友生命グループの6社】
●会社名:代表者
・住友生命保険相互会社:代表執行役社長橋本雅博
・メディケア生命保険株式会社:代表取締役社長石原拓己
・スミセイ情報システム株式会社:代表取締役社長下村弘之
・いずみライフデザイナーズ株式会社:代表取締役社長藤倉聡
・株式会社保険デザイン:代表取締役社長杉谷明夫
・Symetra Financial Corporation:Margaret A.Meister Presidentand CEO

関連記事(保険業界ニュース)

損保

au損保、キヤノン株式会社にヘルメット150個を贈呈

生保

住友生命、オープンイノベーションファンドへの戦略的出資を実施

損保

アイペット損保、子どもたちへ身近な動物の生態を教えるふれあって学ぶ「動物の授業」支援状況を報告

生保

住友生命、アクサ生命、高齢者住宅紹介会社の笑美面と資本提携

生保

住友生命、第42回こども絵画コンクール審査結果発表

損保

三井ダイレクト損保、社員ボランティアによる小石川後楽園清掃活動を実施

生保

住友生命、住友生命上野ビルの建替計画を発表

生保

住友生命、グランドピアノ等寄贈プロジェクトを実施

生保

第一生命、不動産を活用したベンチャー向けコワーキングスペースの誘致を本格展開

損保

トーア再保険、「環境家計簿エコ・カレンダーECONOSAURUS 2019」作成・寄贈

関連商品