シンニチ保険WEB

日本生命、保険イノベーション創出研究会への参画を発表

日本生命は、「健康“生き活き”羅針盤リサーチコンプレックス」が運営する保険イノベーション創出研究会(以下「本研究会」)に参画することを決定した。
本研究会では、さまざまな疾患の前触れを早期検知する「未病指標」の確立・事業化を進めており、①新たな保険商品の開発に資する未病指標の応用、②未病指標の保険事業および周辺事業への展開等を目指している。
同社は本研究会の参画を通じて、「未病指標」を活用した健康増進サービス・プログラム等の研究・開発に取組んでいく。今後も、こうした新規技術に関する研究・開発を継続していくことで、お客様のサービス向上に繋げていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、10月から契約貸付利率等を改定

生保

日本生命、インターネットアンケート「父の日」について

生保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2022」公演開始

生保

日本生命、「ロジクロス相模原」着工

生保

日本生命、東京大学とのメンタルヘルスに関する共同研究を開始

生保

日本生命など4社が2021年度(2021年4月1日~2022年3月31日)の決算を発表

生保

日本生命、九州電力が発行するトランジション・ボンドに投資

生保

日本生命、大澤常務執行役員がネットゼロ・アセットオーナー・アライアンスのSteeringGroupメンバーに就任

生保

日本生命、円建劣後ローンによる調達を実施

生保

日本生命、「習い事とリスキリング」に関するアンケートを実施