新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

住友生命とソニー生命が業務提携、住友生命営業職員がソニー生命の米ドル建保険を販売

住友生命とソニー生命は、多様化するお客さまのニーズにより一層応えることを目的とし、業務提携を行うことについて合意した。
<業務提携の内容>
監督当局の認可を前提として、2019年1月をめどに、住友生命は自社の営業職員(約3万名)を通じて、ソニー生命の米ドル建終身保険および米ドル建養老保険を販売する。
これにより、住友生命は、個人マーケットへの深耕を図るとともに、多様化するお客さまのニーズに対するスピーディかつ効率的な商品ラインアップの拡充を実現する。
ソニー生命は、長引く低金利環境の中、分散投資によるリスク軽減や安定を求めるお客さまに応えるために、日本円より金利が高く、世界の基軸通貨である米ドル建の保険商品を提供している。今回の業務提携を通じて、このようなニーズを持つ、より多くのお客さまに保障を提供することが可能になる。
住友生命とソニー生命は、こうした取組みに加え、お客さまの幅広いニーズに応えるため今後もさらなる協力関係を構築するとともに、両社の企業価値の持続的向上に資する検討を行っていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の「運営管理機関手数料無料コース」発売

生保

住友生命、令和6年のグローバル・マネー・ウィーク(Global Money Week)へ参加

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

生保

住友生命、山梨県と包括連携協定を締結

生保

住友生命、神奈川県秦野市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、GX経済移行債「クライメート・トランジション利付国債」へ投資

生保

住友生命、国際イニシアティブ「Spring」および「NA100」に加盟

生損その他協会・団体

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

生保

住友生命、神奈川県南足柄市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、「LOOOKIT」を活用したコールセンター応対開始~Vitalityアプリをリモートで説明

関連商品