シンニチ保険WEB

PGF生命、イクボス企業同盟に加盟

PGF生命は、ファザーリング・ジャパンが設立した「イクボス企業同盟」に加盟した。
「イクボス企業同盟」は、社員が多様化する時代において、「イクボス*」の必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行って、新しい時代の理想の上司(イクボス)を育てていこうとする企業のネットワークである。
プルデンシャル・グループでは、2017年4月、グループ9社の社長・CEOが「ダイバーシティ宣言」に署名し、グループとしてさらなるダイバーシティ&インクルージョンの推進に向けて決意を新たにしてる。PGF生命においても、すべての社員がそれぞれのライフステージやライフスタイルに応じた柔軟な働き方が自律的に選択できるよう、個人別に設定できるノー残業デー「Just!7.5」の実施をはじめ、在宅勤務制度の導入、長期休暇を取得しやすい環境づくりに取り組んでいる。
*職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と家庭の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のこと

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、ディスクロージャー資料を公開

損保

損保ジャパンのSDGs経営とサステナビリティの取組み

生保

T&Dホールディングス、「T&D保険グループデジタルビジョン」策定

生保

大同生命、「デジタルトランスフォーメーション戦略」を公表

生保

アクサダイレクト生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」を改定

生保

イオン・アリアンツ生命、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2020年度取組み結果を公表

損保

SOMPOホールディングス、企業価値向上の取組みに関する体制変更と役員の異動に関する発表

損保

損保ジャパン、会員制Webサイト「SOMPOPark」がサービス開始から2周年でキャンペーンを実施

損保

エイチ・エス損保、お客さま本位の業務運営に関する方針に基づく取組状況(2020年度)を発表

損保協会・団体

損保協会、「気候変動対応方針」を策定

関連商品