シンニチ保険WEB

SBI生命、ねんどで作った作品を撮影した写真コンテスト実施

SBI生命は、2月28日(水)から “「ねんどでつくろう」コンテスト”キャンペーンを実施し、ねんどで作った作品を撮影した写真を募集する。
自分や周りの皆が「楽しくなる」「元気になる」「見て癒される」「ハッピーになる」可愛いモノや顔やペット・動物などをねんどで作り、写真に撮ったものを募集。子供の作品の写真でも構わない。
審査員に造形作家の森井ユカさんを迎えて、思わず見て楽しくなる写真を応募してもらった人に、オリジナル時計などをプレゼントする。
【企画の背景: なぜ、ねんど? 現代人における手作りの重要性に注目】
人間は大昔から身の回りの物を自らの手で作り上げてきたが、世の中が便利になるにつれ、自分たちの手を使って何かを作る機会はどんどん減ってきている。ところが昨今、手や指を動かしてものを作ることが、脳に良い刺激を与えて活性化させると、その良さがあらためて見直されている。同社では、なかでもねんどに注目し、今回のコンテストを企画した。
子供のねんど遊びは創造力や科学性を育むなどの効果があると言われているが、最近は大人にも、ねんどを使った物づくりが癒しやストレス発散につながると人気が高まっており、指先を使った刺激が認知症予防にもなると関心を集めている。
同社は、気軽に触って作って楽しみながら、心と身体が健康になるねんど遊びの良さを広め、皆さまの健康増進を支援していきたいと考えている。
■応募受付期間
2月28日(水)0 時0 分 ~ 4月1日(日)23時59分
詳細は下記特設ページへ
http://www.sbilife.co.jp/promotion/campaign_2018-01.html

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、『アクサの「治療保障」のがん保険 マイ・セラピー』の広告キャンペーンとCM放映をスタート

損保

あいおいニッセイ同和損保、「タフ・見守るクルマの保険プラス」のイメージキャラクターに岡田准一さんを起用

損保

SOMPOホールディングス、テレビCM「SOMPO認知症サポートプログラム始動」篇が「2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」ACC シルバーを受賞

損保

SBI損保、自動車保険のリアルタイム見積りサービス「カシャッとスピード見積り(通称:カシャッピ)」の一般向けリリースならびに小島瑠璃子さん出演の新TVCMをオンエア開始

生保

SBI生命、Webコンテンツシリーズ「わたしがもっと素敵になる、くらしとお金のヒント」第15話公開

生保協会・団体

生保文化センター、第57回中学生作文コンクール入賞者決定

生保

明治安田生命、新作CM「みんなの健活MY健活レポート」篇を放映開始

生保

太陽生命、「入院一時金保険」をリニューアルで新テレビCMを10月31日(木)より全国で放映開始

損保

アイペット損保、第5回アイペット「うちの子カレンダー2020」キャンペーン結果発表

生保

第一生命、「ワークライフ応援キャンペーン(第2弾)」を実施

関連商品