新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

マスミューチュアル生命、お客さま本位の業務運営の定着を測る指標を設定

マスミューチュアル生命は、「お客さま本位の業務運営に関する方針」に基づく取り組みの定着を測る指標(KPI)を定めた。
同社では、「お客さま本位の業務運営に関する方針」を定めるとともに、当方針に対応する同社の「取り組み状況」を2017年7月6日に公表している。
今般、当方針の定着を測る指標(KPI)として、「お客さまからのお電話のつながりやすさ」、「お客さまの疑問や問題の速やかな解消」、「代理店向けeラーニング金融教育プログラム累計受講講座数」を設定する。
同社の取り組み状況および成果指標(KPI)については、2017年度における取り組み状況を総括のうえ、2018年5月を目途に公表する予定。
同社は実施状況について定期的に検証を行い、取り組み状況の定期的な公表や当方針の定期的な見直しを図り、今後もお客さま目線での商品開発・サービスの提供、また、お客さまの声を経営やサービスの改善に活かす取り組み等、お客さま本位の業務運営を追求していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、「日本生命トランジション・ファイナンス実践要領」を策定

損保

セゾン自動車火災、10月に本社オフィスを移転

損保

損保各社、お客様本位の業務運営に関する2023年度取組状況を公表

生保

生保各社、お客様本位の業務運営に関する2023年度取組状況を公表

損保

富国生命、名古屋シミズ富国生命ビルが竣工・開業

損保

SOMPOホールディングス、中期経営計画(2024年度~2026年度)を策定

生保

日本郵政グループ、各社のサービスを1つのIDで~「ゆうID」で新たなお客さま体験を~

生保

太陽生命、「渋谷二丁目17地区市街地再開発事業」で複合施設渋谷アクシュを7月8日開業

損保

大同火災、事業活動におけるGHG(温室効果ガス)排出量を開示

損保

SOMPOホールディングス、株式給付信託(BBT)に追加拠出

関連商品