新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アクサ生命が三重県と県民の健康づくりの推進に関し協定を締結

アクサ生命は2月27日、三重県と県民の健康づくりの推進に関し、協定を締結した。
この協定は、三重県と同社が密接に連携・協力し、企業及び団体等における健康経営を推進するために、県民の健康づくりと企業及び団体等の働き方改革に関する取り組みを行うことにより、県民サービスの向上及び地域社会の活性化を図ることを目的としている。
この協定の締結により、同社が保険事業や「健康経営」推進、CR活動などを通じて培った知見と人的ネットワークを三重県の各種施策に役立て、県民の健やかな生活と地域の発展のために共に取り組んでいく。
■連携・協力事項
上記の目的を達成するため、次に掲げる事項について連携・協力する。
(1)県内企業及び団体等における健康経営の推進に関すること
(2)県内企業及び団体等における働き方改革の推進に関すること
(3)県民の健康づくりの推進に関すること
(4)その他、県民サービスの向上及び地域社会の活性化に関すること

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、東北大学×仙台放送×仙台市「眼からはじめるやさしい街づくり」連携協定を締結

生保

アクサ生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」にかかる2023年の評価指標の結果および取組みを公表

生保

住友生命、千葉県旭市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

アクサ生命、長崎県と包括連携協定を締結

生保

明治安田、日本健康麻将協会との「健康マージャン大会・教室に関する包括パートナーシップ協定」を締結

生保

ライフネット生命、エーザイと認知症保険「be」を共同開発

生保

アクサ生命とアクサダイレクト生命が金融庁から合併認可を取得

損保

MS&ADホールディングス、「ネイチャーポジティブ発展社会実現拠点」プロジェクトに参画

損保

イーデザイン損保、株式会社ラングレス、愛犬のカーライフとトータルケアに関する多面的な取り組みに向けた基本合意書を締結

生保

アクサ生命、8年連続で「健康経営優良法人・大規模法人部門(ホワイト500)」に認定

関連商品