シンニチ保険WEB

大同生命、日本身体障害者アーチェリー連盟とオフィシャルパートナー契約を締結

大同生命は、1月1日付で、一般社団法人日本身体障害者アーチェリー連盟とオフィシャルパートナー契約を締結した。同社は同連盟における初のオフィシャルパートナーとなる。
同社は、「全国障害者スポーツ大会への特別協賛」をはじめとして、四半世紀にわたり「障がい者スポーツの支援」に取り組んできた。また、平成29年2月には、世界トップクラスのパラアーチェリー選手である永野美穂氏が入社。以後、国内外の大会で数々の実績を残してきた永野氏の競技活動を会社として全面的にバックアップしている。
今後は同連盟のオフィシャルパートナーとして、「パラアーチェリーの普及・振興」や「パラアーチェリー選手の育成・強化」など、同連盟が行う活動の積極的なサポートを通じて、パラアーチェリー、ひいては障がい者スポーツのより一層の普及・発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」平成30年8月度調査結果を発表

生保

大同生命、寄付による大学等でのオープン講座

生保

大同生命、「平成30年北海道胆振東部地震」の被災者への契約者貸付・入院給付金の特別取扱を決定

生保

大同生命、平成30年度寄付による大学等でのオープン講座~ 同社創業者の一人「広岡浅子」が創立に関わった「日本女子大学」にて開催

損保

三井住友海上、スリランカ最大手保険グループへの出資比率引き上げを決定

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」7月度調査結果を発表

生保

大同生命、第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」に特別協賛

生保

大同生命、視覚・聴覚に障がいのあるお客さまとのコミュニケーションの充実

生保

SBI生命、日本シーサート協議会へ加盟

損保

東京海上ホールディングス、米国「Metromile,Inc.社」へ出資を発表

関連商品