シンニチ保険WEB

大同生命、サイバーダイン社の新製品を難病患者を支援する諸団体に寄贈

大同生命は、2016年9月に業務提携契約を締結したCYBERDYNE株式会社(以下「サイバーダイン社」)の新製品「Cyin(サイン) 福祉用」を、難病患者を支援する諸団体に寄贈することを決めた。
「Cyin福祉用」は、ロボットスーツ「HALR」と同様に、人が動作意思を発揮した際に脳から筋肉へ送られる信号を“生体電位信号”として読み取ることで、発話や身体動作が困難な方であっても、本製品本体やPC等を出力装置として介する意思伝達や、ナースコールなどのさまざまな環境制御機器の操作を可能にし、コミュニケーションや使用者の能動的活動を支援するデバイス。
大同生命では、サイバーダイン社との協働を通じた難病支援の一環として、2017年7月より、「医療用HAL(R)」による難病治療を保障する保険「HALプラス特約(保険料無料)」の販売を開始している。
今回の「Cyin祉用」の寄贈を含め、今後も様々な活動を通じて、難病患者の支援に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大同生命、日本身体障害者アーチェリー連盟とオフィシャルパートナー契約を締結

損保

三井住友海上が2月18日に「第4回三井住友海上ゴミ拾い駅伝」を開催

生保

メットライフ生命、「国際女性会議WAW!」公式サイドイベントを開催

損保

あいおいニッセイ同和損保がトラストバンクと「地方創生・ふるさと納税の啓発等」で協業

生保

アフラックが「アヒルさんからの贈り物」贈呈式を全国20か所の病院で実施

損保

共栄火災が年末恒例「クリスマス・チャリティ」を実施

生保

富国生命が熊本地震の被災地応援活動として「特産品販売会」を開催

損保

三井ダイレクト損保が『ムジコロジー・スマイル基金』の寄付先である、国境なき子どもたちの設立記念パーティーに参加

生保

マニュライフ生命、大阪急性期・総合医療センターに「マニュライフわくわくるーむ」寄贈

共済

コープ共済連、2018年度「CO・OP共済 地域ささえあい助成」の募集を実施