シンニチ保険WEB

太陽生命、認知症治療保険の販売件数が「30万件」超える

太陽生命は、「ひまわり認知症治療保険」「認知症治療保険」の合計販売件数が昨年12月21日時点で30万件を超えた。また、商品と一体となったサービスとして提供している「かけつけ隊サービス」の利用件数も同26日時点で4万件を超えた。
同社では、平成28年3月に生命保険業界で初めて健康に不安のある人でも加入できる、認知症による所定の状態を保障する保険「ひまわり認知症治療保険」を発売。また、同年4月からは、シニアのお客様に保険に加入してもらううえで、給付金等の支払い時に安心・確実・便利に手続きしてもらえるようにすることが最良のサービスとしてなくてはならないものである、との考えから「かけつけ隊サービス」を開始。これは、専門知識を有する内務員(かけつけ隊)がお客様を直接訪問し、給付金等の支払い手続きをサポートするもの。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「豪ドル建・一時払養老保険」を発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、青森銀行にて『長寿プレミアム』の販売を開始

生保

第一フロンティア生命、筑邦銀行にて「プレミアカレンシー・プラス2」「プレミアプレゼント」の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、静岡中央銀行にて無配当外国為替連動型個人年金保険(通貨選択・Ⅰ型)『ファイブテン・ワールド』の販売を開始

生保

太陽生命、東京都健康長寿医療センターと「歩行速度データ」を活用した共同研究を実施

生保

T&Dフィナンシャル生命、名古屋銀行にて無配当長寿生存個人年金保険(低解約払戻金・Ⅰ型)『長寿プレミアム』の販売を開始

生保

三井住友海上プライマリー生命、通貨選択利率更改型逓増終身保険『おおきな、まごころ』を発売

生保

エヌエヌ生命、介護・障害保障型定期保険(災害保障タイプ)発売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、有事対応サービス利用者向け専用のサイバー保険を開発

生保

PGF生命、提携金融機関2行で2商品を販売開始

関連商品