シンニチ保険WEB

第一生命、待機児童対策・保育所等助成事業の助成先を決定

第一生命が出捐した一般財団法人第一生命財団は、この度、第5回(2017年度)「待機児童対策・保育所等助成事業」の助成施設を決定した。 応募対象は、待機児童数が100人以上いる都道府県において、2016年4月~2017年4月末日までに開園した保育園および認定こども園で、2017年5~7月の募集期間中に236件の応募があった。厳正なる選考の結果、44件、助成総額2998 万円(申請額)の助成を決定した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命と第一フロンティア生命、大和ハウスリート投資法人が発行するサステナビリティ・リンク・ボンドに投資

生保

第一生命、国際復興開発銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドに投資

生保

第一生命、プロロジスによる物流施設に共同投資

生保

第一生命、「BeHappy!キャンペーン」実施

生保

第一生命、市民ランナー応援プロジェクト「Run with You」2022年度スタート

生保

第一生命、明治安田生命、損保ジャパン、全国約110万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈

生保

第一生命、「責任投資の基本方針」および「責任投資の中期取組方針」を策定

生保

第一生命、「ポストコロナ時代のウェルビーイングが高まるオフィスビル」をコンセプトにした日比谷本社ビルの本格リノベーション開始

生保

第一生命、企業版ふるさと納税(人材派遣型)による地域・社会の持続性確保に向けた取組みを実施

生保

第一生命、「都市の緑3表彰」の支援と募集開始