シンニチ保険WEB

第一生命、待機児童対策・保育所等助成事業の助成先を決定

第一生命が出捐した一般財団法人第一生命財団は、この度、第5回(2017年度)「待機児童対策・保育所等助成事業」の助成施設を決定した。 応募対象は、待機児童数が100人以上いる都道府県において、2016年4月~2017年4月末日までに開園した保育園および認定こども園で、2017年5~7月の募集期間中に236件の応募があった。厳正なる選考の結果、44件、助成総額2998 万円(申請額)の助成を決定した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

第一生命、「北海道内7空港特定運営事業等」に対するプロジェクトファイナンスに投資

生保

第一生命、栃木県と包括連携協定を締結

生保

第一生命、国内初となる洋上風力発電事業向けのプロジェクトファイナンスへの投資

生保

第一生命、岩手県と包括連携協定を締結

生保

第一生命、第72回「保健文化賞」の募集開始

生保

第一生命グループ、姫路市と包括連携協定を締結

生保

第一生命、徳島県と地方創生に係る包括的な連携協定を締結

生保

第一生命、「横浜市現市庁舎街区活用事業基本協定書」を締結

生保

エヌエヌ生命、Crewwによるオープンイノベーションプログラム『エヌエヌ生命保険アクセラレーター2019』実証実験を開始

関連商品