シンニチ保険WEB

第一生命、待機児童対策・保育所等助成事業の助成先を決定

第一生命が出捐した一般財団法人第一生命財団は、この度、第5回(2017年度)「待機児童対策・保育所等助成事業」の助成施設を決定した。 応募対象は、待機児童数が100人以上いる都道府県において、2016年4月~2017年4月末日までに開園した保育園および認定こども園で、2017年5~7月の募集期間中に236件の応募があった。厳正なる選考の結果、44件、助成総額2998 万円(申請額)の助成を決定した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、不動産運用におけるESG投資を高度化

生保

第一生命、東京都中央区京橋における木造ハイブリッド構造の賃貸オフィスビルの計画検討に着手

損保

損保ジャパン、イノベーション創出人材育成を目指した共同研究を開始

損保

損保ジャパン、栃木県ABCプロジェクト「自動運転バスに乗ろう@茂木町」に参加

生保

第一生命、入院一時金保険(限定告知型)を発売

生保

第一生命、新潟県太陽光発電プロジェクトへリニューアブル・ジャパン株式会社と共同投資

損保

SOMPOホールディングス、立命館守山中学校・高等学校の課外活動9団体を対象に健康経営応援アプリ「HealthChecker」の実証実験を開始

生保

第一生命、「総合医療一時金保険」の新CMの放映開始

生保

第一生命、グローバル・ベンチャーキャピタルファンド MPower Partners Fund L.P.へ投資

生保

第一生命、第34回『サラ川ベスト10』全国投票結果発表

関連商品