シンニチ保険WEB

大同生命、福島大学で寄付講座を開催

大同生命は、創業100周年を迎えた平成14年より、「寄付による大学でのオープン講座」を継続実施しており、今年度も全国各地の大学で開催している。講座内容は、大学ごとに独自の切り口で工夫を凝らし、中小企業経営に資する理論と実践を織り交ぜたテーマ・講師陣を設定しており、過去15年間で延べ1万3000人を超える受講者をかぞえるまでになっている。福島大学(11年連続開催)の講座は、地域活性化の軸である中小企業の取組みの紹介を通じて、「働きやすい職場づくり」について考えていくプログラムとなっている。
テーマ・より明るい職場づくりを目指す経営活動の最前線
対象・中小企業経営者・後継者、一般社会人の方
日時・11月25日(土) 14:00~18:00
場所・ホテルハマツ 2階 開成の間 (福島県郡山市虎丸町 3-18)

関連記事(保険業界ニュース)

協会・団体

SOMPO環境財団、インドネシア版CSOラーニング制度第2期キックオフセレモニーを開催

損保

アニコム損保、三重県と動物愛護の推進に向けた協定を締結

生保

大同生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

プルデンシャル財団、「キッズドア」への支援を決定

損保

損保協会九州支部、時代の変化に果敢にチャレンジする損保業界の取組みを紹介

協会・団体

損保協会、IAIS気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)提言実施に係る文書案に意見を提出

協会・団体

損保協会、第16回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」表彰式を開催

損保

損保ジャパン日本興亜、埼玉県NPO基金への寄付の実施

損保

MS&ADホールディングス、令和元年に発生した災害への義援金を寄付

損保

損保険協会、新島(東京都の離島)へ軽消防自動車を寄贈

関連商品