シンニチ保険WEB

太陽生命が北陸銀行で「ひまわり認知症治療保険」の販売を開始

太陽生命は、10月10日から、北陸銀行において「ひまわり認知症治療保険」(正式名称:無配当選択緩和型7大疾病医療一時金保険(無解約払戻金型)(002)・無配当選択緩和型女性疾病医療一時金保険(無解約払戻金型)(002))の販売を開始した。
同社は昨年3月から生命保険業界で初めて、健康に不安のある方でも加入できる、認知症による所定の状態を保障する保険「ひまわり認知症治療保険」を発売した。
この保険は、認知症に関する保障のほか、7大生活習慣病やシニアの人に多い白内障・熱中症などを原因とする入院・手術に関する保障も兼ね備えている。さらに、事故や転倒、骨粗しょう症による「骨折」の治療を保障するなど、日常生活における身近なリスクにも備えることができ、発売当初から好評を得ている。
「ひまわり認知症治療保険」「認知症治療保険」の合計販売件数は、発売から1年半余りで25万件を超えている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一フロンティア、北日本銀行・北洋銀行で通貨指定型個人年金を発売

損保

SBI損保が「セーフティ・サポートカー割引/ASV割引」を導入

損保

あいおいニッセイ同和損保が「働くエール(所得補償保険)」女性専用募集ツールを開発

損保

太陽生命が、みちのく銀行を通じて 「My年金Best外貨」を販売

生保

第一フロンティア生命、4金融機関において、積立利率変動型終身保険を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、サイバーセキュリティ保険をセットした「WebARGUS安心パック」提供開始

生保

太陽生命が「石巻マルシェ(石巻物産展)in 日本橋」を開催

生保

T&Dフィナンシャル生命が北日本銀行で「家計にやさしい終身医療」など3商品の販売を開始

生保

三井生命が北日本銀行で外貨建個人年金『ステイゴールド』の販売を開始

損保

共栄火災、業務災害補償保険が契約件数5000件を突破