新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、台風第18号の災害救助法適用地域に特別取り扱い

日本生命は、この度の台風第18号で災害救助法が適用された地域で被災された契約者に対し、申し出があれば次のような特別の取り扱いをすることを発表した。
詳細については、同社の担当職員に申し出るか、問い合せ窓口に問い合わせる。
1.保険料の払込みに関する期間の延長
被災により保険料の払い込みが困難な場合、申し出により、保険料の払込みに関する期間を最長6か月間延長する。
2.保険金、給付金、契約貸付金の簡易迅速な支払い
手続きの際、本人確認書類基準の一部緩和等により、迅速な支払いに努める。
法適用日:9月17日、適用事由:平成29年台風第18号、適用市町村:大分県佐伯市、津久見市、お問い合わせ窓口:ライフプラザ大分(097-534-9207)。
なお、問い合わせは、ニッセイコールセンターでもできる。(ニッセイコールセンター)0120-201-021、電話受付時間:月~金曜日は9~18時、土曜日9~17時、祝日、12/31~1/3 は除く。携帯電話・PHSからも利用できる。通話料は無料。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、よい仕事おこしフェア実行委員会との地域社会の発展に寄与するための「包括的連携に関する協定」を締結

生保

日本生命、ニッセイサステナプロジェクト「にっせーのせ!」スタート

生保

日本生命、東北大学×仙台放送×仙台市「眼からはじめるやさしい街づくり」連携協定を締結

生保

日本生命、Jack Bunny!! Junior Golf  Tour2024に協賛~参加者に熱中症・インフルエンザ保障保険を提供

生保

日本生命、木造営業拠点「群馬富岡オフィス」を新築

生保

日本生命、「母の日」に関するアンケート調査を実施

生保

日本生命、緑豊かなオープンスペースやグリーン電力の導入など環境にも貢献するZEB高層オフィスビル「赤坂グリーンクロス」を竣工

生保

日本生命、「こどもの日」について、ニッセイインターネットアンケートを実施

生保

日本生命、2024年度入社式開く~新入職員745名が参加

生保

日本生命、シンガポール子会社がインド子会社を設立

関連商品