シンニチ保険WEB

住友生命が「スミセイアフタースクールプロジェクト」を実施

住友生命は、全国の学童保育や放課後子ども教室等(学童保育等)をより楽しく、子どもたちが成長できる場所とすることを目的とする「スミセイアフタースクールプロジェクト」を実施している。
4月から公募していた第5回「スミセイアフタースクールプログラム」について、「いのち」「健康」「未来」の各プログラム実施団体(第2次締切分13団体)が決定した。
詳細は、「スミセイアフタースクールプログラム」のサイト(http://sumiseiafterschool.jp)で。
なお、引き続き第3次開催団体を募集しており、締切は平成29年9月30日(土)(プログラム実施11月~)となっている。
「スミセイアフタースクールプロジェクト」は、「平成28年度青少年の体験活動推進企業表彰」(主催:文部科学省)において「審査委員会奨励賞」を受賞した。また、平成26年度にはキッズデザイン賞、平成27年度には「健康寿命をのばそう!アワード(母子保健分野)」厚生労働大臣最優秀賞を受賞している。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、全国へき地教育研究連盟加盟校へ、リユースパソコン289台を寄贈

生保

朝日生命、社内募金585万円を社会福祉団体など13団体に寄付

生保

ジブラルタ生命、女子高校生と女性管理職とのペアで初の実施

損保

MS&ADインシュアランスグループホールディングス、秋田県などに義援金452万円

生保

チューリッヒ生命、地域・社会への貢献活動「グローバル・コミュニティー・ウィーク2017」開催

生保

住友生命がスチュワードシップ活動に関する考え方および活動状況を報告

生保

富国生命が宮城県で「被災地訪問&応援コンサート」を開催

生保

大同生命が寄付による大学でのオープン講座開催

損保

三井ダイレクトが本社ビル内の飲料自販機の一部に募金型自販機を導入し、交通遺児育英会への寄付を開始

生保

プルデンシャル生命がKiyo Sakaguchi奨学金の募集を開始