シンニチ保険WEB

住友生命、東京都との包括連携協定「ワイドコラボ協定」の締結について

住友生命は、平成29年7月13日、東京都(知事 小池 百合子)と包括連携協定「ワイドコラボ協定」を締結した。
「ワイドコラボ協定」は、企業等と複数の政策分野にまたがって包括的・横断的な連携・協力を行っていくにより、地域社会の発展と都民サービスの更なる向上を図ることを目的にしている。健康増進分野、地域活性化、スポーツ振興、環境保全、防災・防犯、都政のPRなど幅広い分野にまたがる協定内容となっている。
住友生命では、全国に約1500の営業拠点、約3万名の営業職員が在籍しており、このネットワークを活かし全国の自治体とがん検診受診率向上や健康促進に向けた包括協定や事業連携等を行っている。これまで20の都道府県と包括協定・事業連携等を行っており今回は21件目となる。
東京都内には10の支社(事業部含む)、145の営業拠点がありこの事業に関わる当社職員は約5000名にのぼる。東京都、そして都民の皆さまの頼れるパートナーとなることを目指し、地域の活性化と都民サービスの向上に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン日本興亜が新潟県と『防災力向上にかかる相互協力に関する協定』を締結

生保

住友生命が「スミセイアフタースクールプロジェクト」を実施

損保

損保ジャパン日本興亜、奈良県と『包括連携協定』を締結

生保

第一生命、兵庫県と包括連携協定を締結

損保

損保ジャパン日本興亜、高千穂町観光協会との訪日外国人旅行者の拡大に関する連携

生保

住友生命がスチュワードシップ活動に関する考え方および活動状況を報告

損保

損保ジャパン日本興亜が福岡県と『包括提携協定』を締結

損保

損保ジャパン日本興亜が鹿児島県と『明治維新150周年のPRに関する連携協定』を締結

損保

東京海上日動がビーコンの位置情報を活用した「地方創生プラットフォームアプリ」の実証実験を実施

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『恵み豊かな里山林づくり』を実施