シンニチ保険WEB

日本生命、リライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメント社への出資比率引上げについて

日本生命は、リライアンス・グループ傘下の資産運用会社リライアンス・ニッポンライフ・アセットマネジメント社に対して、2012年8月に26%を出資し、2015年10月にRNAMの親会社リライアンス・キャピタル社と最大49%までの引上げに合意して以降、段階的に出資比率を高めてきたが、13日、発行済株式数の4.43%の追加取得を完了し、出資比率を44.57%から49%に引上げた。
RNAMとはこれまで、人材交流を通じた両社間の相互理解の増進に加え、取締役(非常勤)および駐在員の派遣を通じたコーポレートガバナンスの強化、グループ間での日印両国相互の投資信託商品の供給等、数々の協力関係を構築してきた。
今後も両グループ間の取組を強化していくとともに、成長著しいインドを含め、同社のアセットマネジメント事業をグローバルに発展させていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命が国際金融公社のソーシャルボンドに1億米ドルを投資

生保

住友生命が保険デザインを子会社化

生保

日本生命が大阪府との「包括的連携協定」を締結

生保

生保各社、災害救助法適用地域における特別取扱いの実施について

生保

日本生命、国内再生可能エネルギーファンドへ投資

生保

ソニー生命、シンガポールにおける現地法人ならびにスターツ証券との合弁会社を設立

生保

日本生命が子会社合併を決議

生保

日本生命、神奈川県大和市で大型物流施設を建設へ

生保

日本生命が営業職員チャネルで三井生命の一時払外貨建養老保険を販売

生保

日本生命が郵便局ネットワークを活用した地域共通インフラ構築に向けた実証実験を実施