シンニチ保険WEB

カーディフ生命、お客さま本位の業務運営方針の策定について

カーディフ生命は、顧客の視点で考え行動するお客さま本位の業務運営を推進し、将来にわたって最善の利益を提供し続けていくため、「お客さま本位の業務運営方針」を策定した。
同社は、「人と、その人にとって大切なものを保険でまもる」という使命のもと、顧客の価値観やニーズに合う商品の開発や、顧客視点でのサービスの提供に努めてきた。
今般、本方針とそれを実現するための取り組みを策定することで、従業員一人ひとりがこの使命の遂行に誠実に向き合い、真に顧客の役にたてる保険会社となることを目指して日々の業務に取り組んでいく。
■お客さま本位の業務運営方針の概要
1. お客さま本位を推進し企業文化とする
2. お客さまが必要とする商品とサービスを提供する
3. お客さまに大切な情報をわかりやすく提供する
4. お客さまの声に耳を傾け、経営に活かす
5. 利益相反を適切に管理し、お客さまの利益をまもる

関連記事(保険業界ニュース)

生保

カーディフ生命、INSURANCE ASIA AWARDS 2022を受賞

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

生保

大同生命、2025大阪・関西万博に向けて、商都・大坂の魅力を発信

生保

第一生命、JR「関内」駅前に「横浜市旧市庁舎街区活用事業」を着工

生保

生保各社、「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を公表

生保

住友生命、「(仮称)住友生命福岡ビル・西通りビジネスセンター建替計画」の概要を発表