シンニチ保険WEB

「PGF生命オープンアカデミー」を開催 ~首都圏の中学・高校 6 校で「コミュニケーション」と「介護」をテーマに訪問授業を実施~

PGF生命は6月2日から、首都圏の中学・高校 6校で訪問授業「PGF生命 オープンアカデミー」を開始した。
2015年4月の創業5周年を機に、同社が提携金融機関への研修で培ってきた“伝える力”を活かした新たな地域社会への貢献の取り組みとして、中高生向けの訪問授業の実施を検討してきた。昨年、2校89名に対して実施したパイロット授業では、実施後のアンケートで満足度が95%以上と多くの教員・生徒の皆さんに好評であったことから、今年からこの取り組みを本格実施することとなった。 授業は、社内で資格認定を受けた研修専門のトレーナーが担当し、「コミュニケーション」と 「介護」をテーマに、45分の授業が4コマ行われる。「介護」の授業では、専用の装置をつけて加齢に伴う身体への負担を感じることのできるシニア体験などを通じ、介護の問題を分かりやすく学び、自ら考えることのできるプログラムとなっている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

富国生命、富山信用金庫との贈呈式を実施

損保

SOMPO環境財団、2022年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先の決定

損保

大同火災、第104回全国高校野球選手権大会出場校への寄付金贈呈

生保

PGF生命、静岡銀行で「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始

生保

PGF生命、三菱UFJ銀行で「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始

生保

PGF生命、SMBCグループ2行で「基本・連生選択型終身」を販売開始

生保

PGF生命、提携金融機関向け研修コンテンツ「ThinkLIFE」を開発

生保

大同生命、アジア・アフリカの子どもたちに約26万食分の学校給食を寄付

生保

マニュライフ生命、男子プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」と「ヴォレアス北海道×マニュライフ生命ミニバレーボールキャラバン」を開催