新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命が「広岡浅子」の学習まんが約2万4000冊を全国の小学校・図書館に寄贈

大同生命は、創業115周年を記念し、小学館が発行する学習まんが人物館「広岡浅子」を全国にあるすべての小学校(約2万)と公立図書館(約3600)に寄贈した。
小学館の「学習まんが人物館」は真田幸村やナイチンゲールなどの歴史上の人物のほか、手塚治虫やスティーブ・ジョブスなど、近年の著名人の生涯を描いた人気シリーズであり、同社創業者の一人である広岡浅子の生涯を描いた同書は第51作目となる。
女性が表舞台で活躍することが難しかった時代に、どんな苦難にあっても決してあきらめなかった広岡浅子。その座右の銘は、七転び八起きを超える九転十起(きゅうてんじゅっき)」であり、その姿は、すべての子どもたちに夢と希望を与えるものとしている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

SOMPO福祉財団、「第25回SOMPO福祉財団賞」受賞記念講演会とシンポジウムを開催

生保

大同生命、「新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除」について調査を実施

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】はくさん信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】しずおか焼津信用金庫と2023年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

太陽生命、森林(もり)、『森林教室』実施

生保

プルデンシャル生命、ジブラルタ生命、PGF生命、「第28回ボランティア・スピリット・アワード」応募受付開始

生保

アフラック生命、がん保険の累計支払金額が9兆円を突破

生保

T&Dホールディングス、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

生保

日本生命、ニッセイサステナプロジェクト「にっせーのせ!」スタート

協会・団体生保

生保協会、2024年度も保育所・放課後児童クラブを対象とした助成活動(総額2,500万円)を実施

関連商品