新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

T&Dホールディングス、「お客さま本位の業務運営」に係る方針の策定

T&D保険グループの株式会社T&Dホールディングスおよびその子会社である太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー少額短期保険は、お客さま本位の業務運営を一層推進するため「お客さま本位の業務運営」に係る方針を策定した。
T&D保険グループでは、これまでも、「Try & Discover(挑戦と発見)による価値の創造を通じて、人と社会に貢献するグループを目指します。」という経営理念を掲げ、T&D保険グループCSR憲章に基づき、顧客や社会との積極的な対話を行い、顧客のニーズにあった最適で質の高い商品・サービスを提供することで、社会的責任を果たすよう取り組んできた。
今般、当グループにおける「お客さま本位の業務運営」に係る方針をあらためて整理し、企業文化として一層の定着・浸透を図ることで、「お客さま本位」の考え方に根ざしたより良い業務運営の実現に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、本社機能を損保ジャパン霞が関ビルへ移転

生保

太陽生命、大同生命、富士フイルムホールディングスが発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

太陽生命、くつきの森林(もり)『いきもの集まれ大作戦!』を実施

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

損保協会・団体

損保協会、「令和7年度税制改正要望」を決定

生保

太陽生命、デジタル技術を活用した営業端末を開発

生保

東京海上日動あんしん生命、「お客様本位の業務運営方針」に基づく2023年度取組状況等の公表

生保

三井住友海上あいおい生命、「営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化にかかる着眼点」を踏まえた取組状況を公表

生保

SOMPOひまわり生命、「お客さま本位の業務運営方針」2023年度の取組状況を公表

生保

ジブラルタ生命、「お客さま本位の業務運営に関する方針」に係る成果指標(KPI)および2023年度の取組状況を公表

関連商品