シンニチ保険WEB

明治安田生命、障がい者雇用を促進する新会社「明治安田ビジネスプラス」を設立

 明治安田生命は、6月1日に障がい者雇用を促進するための新会社「明治安田ビジネスプラス株式会社」(東京都江東区東陽二丁目4番46号)を設立すると発表した。設立初年度は、本社組織の入居する明治安田生命ビル(丸の内)、明治安田生命新東陽町ビル(東陽町)、明治安田生命事務センタービル(高田馬場)で、データ入力業務・スキャニング業務等を中心に展開。業務を順次拡大することで障がい者雇用を拡大していく。
 なお、明治安田ビジネスプラスは、設立後に「障害者の雇用の促進等に関する法律」に定める特例子会社の認定を申請する予定。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、早稲田大学と「健康経営と企業経営との関係性」の共同研究

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託