シンニチ保険WEB

明治安田生命、ソフト開発の技術とアイデアを競う「MY Life Hack in Kyushu」を開催

 明治安田生命は、7月8日から、九州発の新たなサービス創造を目的として、ハッカソン形式のイベント「MY Life Hack in Kyushu」を開催する。また、5月17日から専用ホームページで応募登録を開始。ハッカソンは、プログラミングを表す「Hack」と「Marathon」をあわせた造語で、短期・集中的に共同作業でソフトウェアを開発する技術とアイデアを競うイベント。
 開催地である福岡は充実した都市機能だけではなく豊かな自然もあり、住みやすい街として知られており、若年層の人口が多く、エンターテイメントやスポーツなどのコンテンツも豊富である。また「グローバル創業・雇用創出特区」に指定され、活気のある街である。
 同イベントは、そういった九州・福岡の魅力を活かし「MY Life Hack in Kyushu~九州に住む人の人生をハックしよう~」というテーマで九州・福岡での「豊かな生活を発見・実感する」サービスの創造をめざす。具体的には「結婚・出産・育児」「ヘルスケア・スポーツ」「新しい夢の応援」の3つをテーマとして、新たなサービスアイデアと、参画企業から提供されるデータやAPI、オープンデータなどを活用し開発したアプリケーションの成果を競い合う。
 最終的にハッカソンで上位に入賞したチームに対してはアイデアの内容を勘案してアクセラレータープログラム(ビジネスモデルの完成度を高めるための助言・マッチング等を行うプログラム)を実施し、事業化を支援する予定。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マニュライフ生命、業務改善計画を策定

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「エデュケーション・ボンド」に投資

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施